代表挨拶

株式会社ショーワ 代表取締役 伊澤秀春ショーワの歴史の上を、数々の技術革新が通り過ぎていきました。
そのつどショーワはフレキシブルに対応し、つねに前進の契機としてまいりました。

近年のデジタル化の速さと深さは従来の経験を大きく超えるものがあります。しかし、ショーワはこれらをもバネとして、社内外の叡智を結集し、さらなる飛躍を目指してまいります。
変革の中で、オープン化の中で、商社のあり方、ディーラーの存在意義が問われております。
ディーラーの意義は、単にメーカーとクライアントのあいだを取り次ぐことではありません。

私たちが目指すディーラーとは、クライアントにとって最も適切なハードウェア、ソフトウェア、資材を選定し、吟味し、コーディネートし、コンサルティングしてお納めし、責任あるユーザーサポートをすることによって、お客様に満足いただき、納得していただき、利潤を挙げていただくことであり、私たちはそのようなお客様の利益に喜びを感じる人間の集まりでありたいと考えております。
今までにもましてショーワはコンプライアンスを厳守し、堅実な経営を実行し、真心をもってお客様に奉仕し、リーズナブルな価格によって、お客様の信頼とご支援を得られるディーラーとしてつとめてまいります。

株式会社ショーワ
代表取締役 伊澤秀春