リコーのプリンター、引き続き旺盛な開発意欲

オフィスのサブマシンから業務用カラー機まで、リコーがデジタルプリンターの新製品を相次いで発表しています。
今年はじめからのニュースリリースをまとめてみました。
モノクロ複合機「RICOH MP 1601/1301シリーズ」を新発売
生産性と環境性能を向上したデジタル孔版印刷機「RICOH DD 6650P」を新発売
高速デジタルフルカラー複合機「RICOH MP C8002 SP/C6502 SP」を新発売
カラープロダクションプリンター「RICOH Pro C5110S/C5100S」を新発売
フルカラー複合機のラインアップを一新する19モデルを新発売
基幹業務用プリンター「RICOH Pro 6100シリーズ」を新発売
モノクロレーザープリンター「RICOH SP 2100L」を新発売
A4ジェルジェット複合機「RICOH SG 3120SF」を新発売

ショーワでも、今年2月の新春フェアで業務用オンデマンド機RICOH Pro C751EXを紹介するなど、リコー製品の販売とサポートに力を入れています。プリンターをはじめとするリコー製品の導入についてはショーワまでお問い合わせください。